• ホーム
  • レビトラはどのタイミングで飲む?

レビトラはどのタイミングで飲む?

たくさんの薬

レビトラの主成分はバルデナフィルです。
バルデナフィルの特徴は即効性であり、似たような効果を持つ別企業の製品よりもレビトラの方が短時間でEDが治り始められます。
ED治療薬は多々ありますが、効果の最高潮が一時間以内で生じる製品はほぼレビトラのみです。
個人差はありますが、バルデナフィルは40分から60分以内で体内に取り込まれ、勃起に適した肉体へと改善されます。
バルデナフィルの第二の特徴として挙げられるのが、勃起の品質の良さです。
EDを治すだけなら、どの製品を飲んでも一定の効果が得られます。
一方で大勢の男性が挙って、レビトラをチョイスする事には明確な理由があり、バルデナフィル特有の強力な作用によって、短時間で太くて逞しい亀頭と陰茎が得られる点が評価されています。
レビトラを飲むタイミングですが、効果が最高潮を迎える時間帯を逆算すれば、およそ一時間前に服用するのが正しいです。
それ以上早く飲み過ぎると、性行為に至る前に薬効のクライマックスに至りますので、いささか錠剤がもったいない事になります。
また、性交が実際に始まったから飲むのは、逆に遅すぎです。
いくら即効性が強いバルデナフィルとは言え、数分でペニスを勃起させる作用はありません。
レビトラは若い男性ですと、20分から30分で萎えを知らない逞しいペニスが得られますが、ピストンを始める直前に飲めば、薬効はまだ身体に生じず、ED状態のまま事を始めざるおえません。
ED治療薬の中でもレビトラは比較的食事の内容によって効果が左右され辛い製品です。
小腹を満たす程度の間食であれば、バルデナフィルの薬効阻害されませんが、いわゆる高カロリー食を食べた直後にレビトラを摂取すれば、食事の影響によってペニスを勃起させる作用が効きづらくなります。
そのため、薬効を正しく作用させたい方は食前を意識して取りましょう。

アーカイブ
人気記事一覧
サイト内検索
最近の投稿