• ホーム
  • レビトラは何の医薬品を含み効果があるのか?

レビトラは何の医薬品を含み効果があるのか?

バイアグラは男性機能を強化する為に有効とされており、いまでは世界中で利用されている薬です。
効果がある理由は医薬品成分のシルデナフィルクエン酸塩を配合してるからであり、この成分によって勃起を阻害する成分の増加を抑制することができます。
そしてバイアグラ同様の効果があるとして同じく広く利用されているのがレビトラです。
レビトラはバイアグラ以上に効き目が出易いという特性を持っている薬です。
こちらは何の成分を配合しているのかと言えば塩酸バルデナフィル水和物が主成分となっています。
塩酸バルデナフィル水和物はシルデナフィルクエン酸塩よりも水に溶け易い性質がありますので、バイアグラよりも早く体内に吸収されて効き目も短時間で発揮させることができるのです。
よって性行為の際にも使い易く、スムーズに男性機能を強化することができるはずです。
バイアグラとレビトラの大きな違いは以上のように効き目が出るまでの早さですが、その他にも相違点がありまず価格に違いがあります。
価格が高いのはレビトラの方であり、バイアグラと比較すると数百円程度割高です。
ですから僅かにコストになり易い薬と言えるでしょう。
他にも違いとしてバイアグラでは処方ができるケースでもレビトラですと処方ができなくなることがあります。
例えばバイアグラはHIVの治療薬を使っていても処方をすることができますが、一方のレビトラの方は処方ができません。
その為、健康状態次第ではレビトラが使えずバイアグラ、もしくはその他の治療薬しか利用できないこともあるのです。
なお病院へ行けば適した治療薬を出してもらうことができますので安心ですが、ネット通販を利用するなどして買う場合は自身での判断になりますし、誤った判断をすると危険ですので安全の為にも病院で相談をしてみる必要があります。